子宮の日

大麦と夏みかんそして新玉ねぎのソテー

新玉ねぎの美味しさを体感できるレシピです。

4月9日は子宮の日。

子宮は女性にとってとても大事な臓器です。

そしてその臓器の健康は

女性の生きることにとても大きな影響を受けています。

 

今の時代。

その大切な子宮や卵巣の病気が増えています。

早期発見はその病気を改善するのに

とても大切なこと。

自分のカラダに不安や心配を持っている人は

定期検診をオススメします。

 

でも・・・・・。

もっと大切なことは毎日の暮らしの中で

子宮をケアーすること

 

言葉を変えると自分のカラダを大切にすること

ですよね。

 

もちろん自分のカラダを痛めつけようと

思っている人はいないと思いますが

今の社会の中で暮らすと

知らず知らずのうちにカラダやココロに

負担をかけているのも本当のこと。

 

だから少し意識してみませんか?

自分のカラダのことを。

 

そして、私たちは自分に起きたことを

解決する力をもっているということ

 

誰かが治すのでも

誰かがいたわってくれるのでもなく

まずは自分で意識すること

 

そうしたら、助けてくれたり

手伝ってくれる人が現れたりします。

 

自分の人生の主人公になるために

自分のなりたい自分になるために

食べること、生きること、お料理をすること

そして人生を創ることを

自分の意思で選択できることを

知って欲しいのです。

 

自然のリズムに合わせた食べ方を暮らしの中に取り入れてみる。

そんなことをご提案しています。

 

子宮をケアーするためにオススメなのが

大根干葉湯です。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

http://nu-natural.com/blog/andmacrobi/1957

 

今日のオススメレシピは

大根toトマト

<材料>

大根    6センチ〜

トマト   1個

レモン   1\4個

お塩    ひとつまみ

お醤油   少々

菜種油   適宜

<作り方>

1 大根は5ミリ幅のいちょう切り、トマトはさいの目に、レモンは

  薄くいちょう切りにします。

 

2 大根をフライパンに入れてひとつまみのお塩を加えてマッサー。

  弱火にかけます。

3 大根が汗をかいたら油を加えます。

4 時々かき混ぜながら大根が柔らかくなるまで焼きます。 

  時間にして5分ぐらい。

5 トマトを加えて蓋をしてさらに焼きます。

6 レモンを加えて蓋をしてもう1分焼きます。

7 最後に鍋肌からお醤油を加えて出来上がり。

 

大根もトマトもレモンもカラダの余分な塩を溶かします。

子宮にとっては余分な塩分は無い方が快適です。 

 

自然の摂理を学ぶ講座開講中

フードマイスター認定講座

ベーシック and MACROBI

詳しくはこちらをご覧ください。

https://manage.doorkeeper.jp/groups/nu-natural/events/42815

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Gerard Autry (水曜日, 01 2月 2017 21:49)


    Oh my goodness! Impressive article dude! Many thanks, However I am experiencing troubles with your RSS. I don't understand why I cannot subscribe to it. Is there anyone else getting the same RSS issues? Anyone who knows the answer will you kindly respond? Thanx!!

  • #2

    Helena Ferrer (日曜日, 05 2月 2017 21:14)


    It's amazing to go to see this web site and reading the views of all colleagues concerning this piece of writing, while I am also zealous of getting familiarity.

 

naka mieからのメッセージ

 


Mie's Recipe ミエズレシピ

【お問い合わせ】

TEL 03-3408-0962

FAX 03-6804-1766

CONTACT

フードレメディスト・naka mieへのお仕事のご依頼も随時受け付けております